hifuka-toyama.png
院長新聞

院長新聞について

USO放送とは


USO放送、
それは60年超の歴史をもつ
讀賣新聞の名物投稿欄。
毎日全国版、
地方版の2作品が掲載されている。
(時々3作品掲載されるときも) 三行で世相を斬る風刺が特徴で、
鋭い社会風刺と
ユーモアあふれる作品を楽しめる。 院長がドクトルのペンネームで
投稿を始めて2年弱。 最初の投稿が掲載されるまで、
家族の誰もUSO放送の存在に
気が付いていなかった。 紙面の中では、
約3平方センチメートルほどの
小さな記事なのだ。 ただ、
一度気付いてしまうとおもしろい!! 毎日のニュースの見方がちょっと変わる!?
そんなユニークな視点を与えてくれる。 地方版、つまり富山版には数名の常連さんがおり、
毎朝今日はどなたかな?
と楽しみになってくるのだ。 私も挑戦したものの、
三行に物事をおさめるのはとても難しく、
早々に断念しました。 もし、讀賣新聞をとっておられる方、
「今日はドクトル載っているかな?」と
少し気にかけていただけると幸いです。
(すぎた)





2021/9/21

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7255.jpg

〜解説〜

秋の味覚と言えば
サンマ。

安い時には
1匹100円程度で
買えるサンマが、

今年も昨年に続いて
1匹300円程度と高価。
原因は不漁。

低い海水温を好むサンマは、
まだ海水温が高い
日本近海には
寄って来ていません。

一方、秋の食卓には
地球温暖化の影響が
押し寄せています。

2021/9/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO放送.jpg

〜解説〜

宇宙空間には、

過去の衛星や
ロケットの残骸など、

「宇宙ごみ」と
呼ばれているものが
無数に飛び回っています。

増え続ける「宇宙ごみ」の
回収事業に注目が集まり、
日本でもベンチャー企業が
相次いで立ち上げられています。

ところで、
町内のごみ回収は
曜日ごとに決まっていて、
カラスにとっては
絶好の御馳走日です。

人が住むところは
カラスにとっても
住みやすいところ。

人類の宇宙進出とともに、
カラスも
「宇宙ごみ」の回収に
関心を寄せている
かもしれません。

2021/9/5

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

読売新聞 USO放送の解説.jpg

〜解説〜

学問と武術の両立が
理想とされる
「文武両道」思想は、

時代の流れとともに変遷し、
現代では、
勉強とスポーツの両立を
学生に求める指針として
用いられることが多いようです。

最近のコロナ禍では、
学生には、

感染対策に心がけながら
勉学に励むことも
 求められています。

 

2021/8/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7211.jpg

〜解説〜

第32回夏季オリンピック
東京大会は、


新型コロナウイルスの影響で
史上初めて1年延期されましたが、
8月8日に
無事閉会式を終えました。

一方、
コロナウイルスは
変異を続け、

最近では
感染力の強い
デルタ株が猛威を振るい、

小学生を含む
低年齢層にまで
感染が拡大しています。

感染した小学生にとっては
夏休みどころでは
なかったことでしょう。

夏休みの宿題提出を
一年延期したい
児童もいるのでは?

 

2021/8/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-USO.jpg

〜解説〜

東京五輪2020の
サッカー3位決定戦は、

1968年のメキシコ五輪と同じ、
日本対メキシコの
顔合わせとなりました。

メキシコ五輪では、
釜本選手が2得点を挙げ、
銅メダルを獲得しました。

釜本選手は大会を通じて
7得点を挙げ、
大会得点王にも輝きました。

五輪サッカーは、
24歳以下の選手で戦いますが、

オーバーエイジ枠として、
25歳以上の選手を
3人まで加えることができます。

釜本選手のような
決定力のある選手がいたら、
今大会もメダルに
手が届いたことでしょう。

 

2021/8/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri.jpg

〜解説〜

京都では「お茶漬け」を
「ぶぶ漬け」と言います。

京都の訪問先で
「ぶぶ茶漬けでもどうどす?」
と言われたら、

それは遠回しに
「そろそろお帰り頂けませんか」
と言われたことになります。

知らずに
「それでは頂きます」
とでも言おうものなら、
なんと図々しい奴だと
思われることでしょう。

各地に大雨を降らせている前線が、
長く日本列島に居座っています。

そろそろ
お引き取り頂きたいところです。

2021/8/15

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14573177344557.jpg

〜解説〜

東京オリンピック2020から、
開催国に
追加種目を提案する権限が
与えられました。

今回は
スケートボード、
サーフィン、
スポーツクライミング
などが認められ、

日本人選手の
メダルラッシュで
盛り上がりました。

東京五輪は、
不適切な人選、
コロナ感染、
亡命などが相次ぎ、
どうなることかと
案じられましたが、
無事に終了しました。

今大会はまるで
「綱渡り」でした。

2021/8/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-toyama.jpg

〜解説〜

1894年6月23日、
パリで開かれた会議で、
近代オリンピックの開催と
国際オリンピック委員会(IOC)の
設立が決まりました。

提唱者である
クーベルタン男爵は、
オリンピックのあるべき姿を
「参加することに意義がある」
と述べました。

コロナ禍の東京五輪は
開催の意義が
問われましたが、
8月7日に
無事閉幕しました。

2021/7/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6965.jpg

〜解説〜

「一年を二十日で暮らすいい男」
という江戸川柳があります。

江戸時代は
一年二場所で
年間二十日だった
大相撲ですが、

現在は
一年六場所、
年間九十日
行われています。

出場を期待されながら
一年間休場した
横綱白鵬は、

復帰早々
全勝優勝を果たし、
あっという間の
一年でした。

一方、
不祥事を理由に
六場所の
休場を命じられた
朝乃山にとっては
長い一年となります。

2021/7/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-toyama.jpg

〜解説〜

東京オリンピックの
開会式への参加を機に、
菅総理との
首脳会談を検討していた
韓国の文大統領が、
訪日を見送ると
発表しました。

歴史的な
懸案事項の進展が
期待できないと
判断したようです。

慰安婦問題や
徴用を巡る
日韓関係は、
ますます
冷え込んで
いくのでしょうか?

2021/7/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

image_6487327.JPG

〜解説〜

聖火ランナーが
次の聖火ランナーに
聖火を受け渡すことを

トーチキスと
言います。

コロナ感染拡大の影響で、
公道での聖火リレーを中止し、

セレモニー会場で
トーチキスのみを
行う地域が増えています。

ランナー同士も
距離を置いて
まるで間接キスのようです。

2021/7/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

S__85213187.jpg

〜解説〜

昔の大井川は
「箱根八里は馬でも越すが、
越すに越されぬ大井川」

と歌われた
東海道の難所でした。

現在は、
リニア中央新幹線の工事が
大井川の減水問題で、
進んでいません。

大井川は
今も交通の
 難所なのです。

2021/7/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14315827819579.jpg

〜解説〜

緊急事態宣言が
解除されたとはいえ、

東京都は
飲食店での酒類提供を、
90分以内、
19時まで
と制限しています。

90分と言えば
サッカーの試合時間と同じです。

サッカーの試合には
ロスタイムが
設定されています。

90分は、
着席してからでしょうか?

実際に
飲み始めてからでしょうか?
ロスタイムは?

2021/6/21

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6842.jpg

〜解説〜

バッハと聞けば、
音楽好きの方は
18世紀のドイツで活躍した
音楽家のバッハ、

スポーツ好きの方は
IOC会長のバッハを
連想することでしょう。

作曲家のバッハの
代表曲の一つに
「マタイ受難曲」
があります。

東京五輪は
IOCのバッハ会長の
様々な発言で
受難にさらされています。

2021/6/13

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri sinbun-2021.jpg

〜解説〜

各国は
イギリス型、
ブラジル型、
インド型などの
コロナ変異株の封じ込めに
苦慮しています。

一方中国では、
習近平体制の
強権化を背景に、

反体制的な
ウイグル、
チベット、
モンゴルなどの
少数民族の弾圧に
躍起になっています。

2021/6/5

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6739 (1).jpg

〜解説〜
まだ自宅に
風呂もテレビもなかった時代
(1952年)、


NHKラジオで放送された
ドラマ「君の名は」は
女性に大人気で、

番組が始まる
午後8時になると
銭湯の女湯から
人がいなくなる
言われていました。

時代は変わり、
緊急事態宣言の真っただ中。
飲食店の営業は
午後8時までに
制限されています。

2021/5/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri 5:30.jpg

〜解説〜
横浜市のアパートから
ペットの
ニシキヘビ
(体長3.5m)が
いなくなり、
騒動となりました。

 

近隣住民は
不安な毎日を
過ごして
いましたが、
飼われていた家の

屋根裏部屋で
17日目に発見され
ました。

ヘビも不要不急の外出は

控えていたようです。

2021/5/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14097816655050.jpg

〜解説〜
少年野球では、以前から

発育障害を防ぐために、

投球数に制限がありました。
 

サッカーでも、
脳の発育障害の

懸念があるとの
研究発表があり、

ヘディング練習への指針が

公表されました。

2021/5/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6427.jpg

〜解説〜

東京都で新型コロナワクチン

接種の電話予約が始まりました。
 

予約電話が殺到したため、

警察や消防への緊急通話への

影響を考慮して、

NTT東日本は

一時固定電話の着信制限を

行いました。

感染者だけでなく

電話にもクラスターが発生した

といったところです。

2021/5/3

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

13986694064371.jpg

〜解説〜

飲食店などでは、
次の借主が
承諾すれば、
以前の借主が残した

設備や器具を
そのまま引き継いで

借りることができます。
 

これを「居抜き」と称し、
手軽に
新規開業することができます。
 

まん延防止措置と
緊急事態宣言との
間には
さほど違いはなく、
両者の
関係も
居抜きのようなものです。

2021/4/27 

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-toyama-hifuka-shinbun-news.jpg

〜解説〜

新型コロナワクチンの接種が

始まりました。

副反応として、

倦怠感やアナフィラキシーなど

が出る場合があるようです。
 

「副」反応はなるべく出ずに

感染拡大が終息する

「福」反応

早く出て欲しいものです。

2021/4/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

よみうり時事川柳1.jpg

〜解説〜

現行制度では、
自動走行する配送ロボットには

法律上の明確な規定がなく、
公道の走行は

認められていません。

 

新型コロナウイルスの感染対策で
需要が高まる
物流・宅配業界での活用を想定し、
政府は小型で低速走行する
機種に限り、

全国で歩道を
走れるようにする方針です。

 

今後は歩道時々すれ違う、
配送ロボットと

顔見知りになり、
軽く会釈する場面もありそうです。

2021/4/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

13910711440972 (1).jpg

〜解説〜

ゴルフのマスターズ選手権で

ついに日本人選手が優勝を

果たしました。

 

早速、ゴルフスクールへの

入会希望者が殺到しています。
 

ゴルフ界には波が来ても、
コロナ
感染者の波は
来て欲しくないです。

2021/4/2

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

toyama-hifuka.jpg

〜解説〜

コロナ禍で、
感染を恐れて医療機関の
受診を控えている
患者さんも多いようです。

 

医療機関での感染を
予防するために

体調が良い時に、
受診するという

笑えない状態にあります。

2021/4/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-media-hifuka.jpg

〜解説〜

新型コロナワクチンの
接種会場として、
国技館も使用されます。

 

優先接種が予定されている

高齢者は、今か今かと順番を

待っています。

 

お相撲さんの呼び出しのように、

早く呼び出しがあると

いいですね。

2021/3/6

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6031.jpg

〜解説〜

NTTの澤田純社長は、

国会議員や総務省幹部らと

会食を繰り返していました。

 

接待会食は、文字通り

「表なし」で必ず
「裏」
があります。

2021/3/18

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-hifuka-toyamashi-doctor.

〜解説〜

新型コロナウイルスは

変異を繰り返して、
感染力を
高めています。

 

NTTや東北新社による接待が

問題になっています。

国会議員や官僚の倫理観は

変異を繰り返して、
どんどん
希薄に
なっていくのでしょうか?

2021/2/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-hifuka-toyama.JPG

〜解説〜

今年もプロ野球のキャンプが

始まりました。

 

例年ですと、
ファンの歓声が

賑やかなはずですが、
今年はコロナ感染予防のため、
無観客です。

 

いつもの歓声はなく、
閑静な寂しいキャンプです。

2021/2/8

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2:8 IMG-5876.jpg

〜解説〜

節分に、恵方を向いて無言で

食べる巻き寿司が恵方巻です。

ご利益があることで人気です。

 

黙って食べるので、
飛沫が飛ぶこともなく、
少なくとも

新型コロナウイルスの
感染予防という
ご利益はあるでしょう。

2021/2/4

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2:4 IMG-5861.jpg

〜解説〜

新型コロナウイルスの
感染予防のため、
握手やハグを控えるのが

マナーとなっています。

 

代わりに
肘タッチをする場面を

見かけますが、
仲が悪いと噂されている

菅総理と小池都知事の
二人の場合
「肘タッチ」が「肘打ち」

に見えるのは、
私だけでしょうか?

2021/1/28

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5848.jpg

〜解説〜

節分に豆まきを行います。
 

「鬼は外、福は内」の
掛け声が一般的ですが、

今年は

「鬼滅の刃」が大ヒット。
 

「鬼は滅、福は内」という

掛け声も聞かれるかも

しれません。

2021/1/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sinbun-hifuka-media-toyama-cosmetic-no1.

〜解説〜

昔から「口は禍の元」
言います。

不用意な発言で

自身に災いを招くことがある

という戒めです。

 

新型コロナウイルスの感染は

口からの飛沫感染が主です。
 

コロナ禍の今も
「口は禍の元」

なのですね。

2021/1/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5718.jpg

〜解説〜

一昔前までは、
成人式で若者が

バカ騒ぎをして、
荒れることがあり、
主催者の心配の種でした。

 

コロナ禍の今は、
主催者の心配は
もっぱら、
成人式での
クラスター
感染の発生です。

2021/1/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5718.jpg

〜解説〜

一昔前までは、
成人式で若者が

バカ騒ぎをして、
荒れることがあり、
主催者の心配の種でした。

 

コロナ禍の今は、
主催者の心配は
もっぱら、
成人式での
クラスター
感染の発生です。

2020/12/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-20201230-071925.jpg

2020/12/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-hifuka-toyamashi.jpg

2020/12/16

読売新聞に
副院長の作品が掲載されました。

yomiuri-hifuka-toyama.jpg

2020/12/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-hifuka.jpg

2020/12/7 

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USOhousou-yomiuri-doctor.jpg

2020/11/30 

読売新聞に
副院長の作品が掲載されました。

IMG-5640.jpg

2020/11/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-USOhousou.jpg

2020/11/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5520.jpg

2020/10/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO housou-yomiuri-kiji.jpeg

2020/9/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO-housou-yomiuri.jpg

2020/9/25

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USOhousou-yomiuri.jpg

2020/9/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifuka-media-sinbun-toyamashihifuka.

2020/9/15

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

seki taisuke-hifuka-toyama-USOhousou.jpg

2020/9/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4513.jpg

2020/8/27

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

uso housou sekihifuka-yomiuri-sinbun.JPG

2020/8/25

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifuka-media-sinbun-yomiuri.jpg

2020/8/16

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4471.jpg

2020/8/7

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifukakiji.jpg

2020/5/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4092.jpg

2020/5/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

toyamashi-hifuka-news.jpg