hifuka-toyama.png
院長新聞

2022/5/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO22_5.jpg

〜解説〜
 

ロシアが
ウクライナに侵攻してから
3ヶ月が経ちますが

ウクライナは
徹底抗戦を続けています

戦況の思わしくないロシアは
核兵器の使用も
辞さない構えです

日本には核兵器に関して
「持たず、作らず、持ち込ませず」という非核三原則があります


ロシアは大量に
核兵器を保有して
恫喝を続けています

2022/5/18

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

16105764692456.jpg

〜解説〜
 

イビチャ・オシム氏が
5月1日に逝去されました

2003年に来日し
J1ジェフ市原
2006年からは
日本代表の監督として
チーム強化に努めましたが

2007年11月に
脳梗塞で倒れ
退任しました

 

オシム氏は
「リスクを負わない
チャレンジはない」など

サッカーだけでなく
人生にも役立つ
多くの語録を残しました

オシム氏の逝去を惜しむ
サッカーファンは
多いことでしょう

2022/5/17

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

senryu-yomiuri.jpg

〜解説〜
 

将棋川柳に
「へぼ将棋王より
飛車をかわいがり」が
あります

将棋の弱い人は
飛車を取られたら
もう勝てないと思いがちです

一方
藤井聡太五冠のような
強い棋士は
飛車を切って勝つ術を
心得ています

プーチン大統領は
人命軽視で
領土拡大を企んでいますが

人を大事にする心構えがあれば
素晴らしい国家元首と
評価されるでしょう

2022/5/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

16085661120611.jpg

〜解説〜
 

ロシア軍の
ウクライナ侵攻を受け
NATO加盟国は

国防費支出を
国内総生産(GDP)の
2%以上とする
目標を掲げていますが

達成できているのは
加盟30か国中
8か国のみです

一方日本は
物価安定の目標を
消費者物価上昇率2%
としていますが

 

これもなかなか
達成できていません
どちらも2%に
苦労していますね

2022/5/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

16009336520982.jpg

〜解説〜
 

国連の安全保障理事会
(安保理)で
ウクライナからの
ロシア軍の
即時撤退を求める決議案が

ロシア自身の拒否権によって
否決されました

ロシアの軍事侵攻を
止めることができず
安保理は機能不全に
陥っています

先日、拒否権を行使した国には
説明責任を課す決議が
国連総会で採択されました

ご家庭の中には
拒否権をうらやましく思っている
ご亭主もいらっしゃるのでは?

2022/4/28

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

uso senryu-yomiuri.jpg

〜解説〜
 

ロシア軍が
ウクライナに侵攻してから
約2ヶ月が経ちました

ロシア軍に包囲された
マリウポリの
アゾフスターリ製鉄所の
地下防空壕には

千人を超す
市民や負傷兵が
避難しています

水や食料は
残り少ないとのことです
早く救出してあげたいものです

2022/4/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-8626yomiuri-senryu.jpg

〜解説〜
 

広島カープから
大リーグ(MLB)の
シカゴ・カブスに移籍した
鈴木誠也選手が
大活躍しています

彼がホームランを打つと
アナウンサーは
スタンドに消えゆく
打球に向かって
Seiya laterと叫びます

サヨナラという英語
See you laterに
掛けた言葉です

日本では
鈴木選手の活躍を表現する
「神ってる」が
2016年の流行語大賞を
受賞しました

そのうちMLBでも
流行るかもしれませんね

2022/4/24

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-8602.JPG

〜解説〜
 

新型コロナワクチンの
3回目接種が進んでいません

一方
全国的に
感染拡大傾向があり
各自治体は
接種促進を
目指しています

東京都は接種者を対象に
抽選で上野動物園の
双子パンダの
優先観覧券が当たる
キャンペーンを始めました

まさに「客寄せパンダ」ですね

2022/4/21

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

senryu.jpg

〜解説〜


国会議員のお小遣いとも
揶揄される文通費の名称が
「調査研究広報滞在費」と
決まりました

議員としては
文通費を
なるべく多くの用途に
使えるようにしたいので

このような長い名称に
なったようです

「寿限無」という
落語があります

生まれた子の名前を
良くしようと
縁起の良いものを
次々に加えていくうちに
長い名前になるというものです

どこか似ていますね

2022/4/18

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

15942140605966.jpg

〜解説〜

 

濱口竜介監督の映画
「ドライブ・マイ・カー」が
アカデミー賞
国際長編映画賞を
受賞しました

主人公の舞台演出家が
車でロケ地へ向かう途中
専属運転手との交流で
ストーリーが展開していきます

時代がもう少し進むと
自動運転車との共演に
なるかもしれませんね

 

2022/4/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

15887473851058.jpg

〜解説〜

2021年11月から
JR東の駅構内の時計が
撤去されつつあります

時計の維持管理にかかる
年間約4億円の経費削減が
目的のようです

JR東はスマートフォンの普及で
時計の必要性が薄れていると
説明していますが
時刻確認に
いちいちスマホを
取り出すのは面倒だと
感じる人も多いようです

JR東の本音は
「時は金なり」でしょう

 

2022/4/3

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-8145.jpg

〜解説〜

サッカー日本代表は
3月24日に
オーストラリアと対戦し
2-0で勝利して
W杯カタール大会への
出場権を獲得しました

出場権をかけた
この大一番は
テレビ地上波での放映はなく
有料のスポーツ動画
配信サービスDAZNのみが
中継しました

まだテレビが普及していない
昭和初期には
プロレス中継が始まると
テレビのある家に
近所の人々が集まりました
今回はDAZN契約者の周りに
友人が集まって
固唾を呑んで観戦したようです

 

2022/3/27

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

15813482039249.jpg

〜解説〜

すし店で注文するときに
値札に「時価」と
書かれていると
緊張しませんか?

ロシアによる
ウクライナ侵攻の影響で
ロシア産水産物の
供給不足が
懸念されています

ウニ・イクラ・カニなどは
ロシア産のシェアが大きく
価格の上昇は
避けられない状況にあります

すし店の値札は
「戦時価」と
書き直されるかもしれませんね
ますます緊張しますね

 

2022/3/17

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

15757052061063.jpg

〜解説〜

子供たちの感染防止と
健やかな学び

トリガー条項の
凍結解除

年金生活者への
支援など

岸田首相は
国会答弁で
「検討します」を
連発しています

あれだけ連発されると
国民としては
その「健闘」を
たたえてあげたく
なりますね

 

2022/3/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

a81897e84f051ac07e0ed2f8acc4fdc9.jpeg

〜解説〜

ブリの産地に
 異変が起こっています。

以前はほとんど
漁獲のなかった北海道が
2020年には漁獲量で
 日本一となる一方

「寒ブリ」で有名な
新潟県や富山県では
 不漁が続いています。

温暖化による
海水温の上昇で
冬になっても
海水温が下がらず
ブリが南下しないためと
 考えられています。

最近はアサリの産地偽装が
話題になりましたが

北海道産のブリは
 偽装ではありません。

2022/2/28

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

4406edffe47c9c325da03fc7952650e3.jpg

〜解説〜

北京五輪に参加した
羽生結弦選手は

氷上の穴に
スケートの刃が
挟まる不運から

予定していた
4回転サルコーが
1回転となり

 

最終的にメダルに
手が届きませんでした。

一方、飲食店では
お客さんの回転が
売り上げに
大きく関与します。

以前は4回転していた
お客さんが
コロナ禍で1回転に減った
お店もあるようです。

決して
他人ごとではないですね。

 

2022/2/28

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2047328.-8jpg.jpg

〜解説〜

プーチン大統領は
一方的に
ウクライナ東部に
二つの独立国家を樹立し
これらの国の
平和を維持するという口実で

ウクライナへ
ロシア軍を
侵攻させています。

これに対して
NATO加盟国は
ウクライナを
援助するとともに

ロシアへの経済制裁を
強めています。

今後ウクライナ情勢は
どうなるのでしょうか?

第三次世界大戦が
始まるのでしょうか?

早く終結して欲しいものです。

 

2022/2/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun.jpg

〜解説〜

財務省の発表によると
企業の内部留保は
9年連続で
過去最高を更新しています。

内部留保は
売上高から人件費
原材料費、配当
税金などを
差し引いた後に残る
利益剰余金です。

新型コロナの
先行き不安から

企業は設備投資を
控える傾向にあり

資産が貯まり
続けています。

コロナ禍の運動不足で
身体に溜まり続ける
脂肪も内部留保でしょうか?

 

2022/2/18

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-senryu.jpg

〜解説〜

北京冬季五輪
フィギュアスケートの
ワリエワ選手(ROC)は、
ドーピング検査で
陽性反応を示し、
出場の是非を
問われていましたが、

スポーツ仲裁裁判所は、
16歳未満の
保護対象者として
五輪出場を認めました。

これに対して
国際オリンピック委員会は、
ワリエワ選手が
3位以内に入っても
メダル授与を行わないと
反論しました。

国威発揚のために
薬物を使用する
ロシアの体質は
いまだに変わっていません。

そもそもROC
(ロシア・オリンピック委員会)
という
抜け道を作って
ロシア選手の五輪出場を
認めていることにも
問題があるように思います。

 

2022/2/15

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiurisenryu.jpg

〜解説〜

厚労省は、
2歳以上の子供にも
マスク着用を推奨する
新たな対策を
打ち出しました。

これに対して、
乳幼児は
息苦しさを
訴えることができない、

保護者が
乳幼児の体調や
表情の変化を
読み取れないなどの
反論も出ています。

ところで
コロナ禍は
いつまで続くのでしょうか?

マスクが
不要になる前に、
先にオムツが
とれてしまいそうですね。

 

2022/2/13

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

d05cb371f1ac044d8ecc0bc7f55a43ea.jpg

〜解説〜

2月1日から
プロ野球のキャンプが
始まりました。

選手にとって
キャンプの目標は
身体づくりと、
投げる、打つ、走るなどの
基本の確認です。

昨年は新型コロナ
感染拡大の影響を受け、
無観客で行われましたが、

今年は
有観客で行われています。

観客にはマスク、
手洗い、うがいの徹底という
感染対策の基本が
求められています。

 

2022/2/6

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri shinbun-toyama-hifuka.jpg

〜解説〜

政府は、交通違反の
反則金などの納付を
キャッシュレス決済で行える
方針を固めました。

これは、政府が進める
税金や行政の
オンライン化の
一環です。

外出や対面での
手続きを減らし、
新型コロナの
感染拡大防止効果も
見込んでいます。

もちろんポイントは
付かないでしょうが、
もし付くとしても
交通違反は
起こしたくないですね。

 

2022/1/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7876.jpg

〜解説〜

新春の風物詩となっている
マグロの初セリ。

過去の最高額は

3年前にすしチェーン
「すしざんまい」が付けた
3億3360万円です。

今年は1688万円と
落ち着いてきたとはいえ、
まだまだ市場の花です。

このところ不漁続きで
高値が注目されている
秋刀魚ですが、
過去の最高額は
一匹2500円です。

まだまだマグロには
勝てません。

2022/1/24

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri.jpg

〜解説〜

新型コロナ感染に対して、
中国は厳しい移動制限や
隔離を行う
ゼロコロナ政策を
とっています。

ロックダウン
(都市封鎖)が続く
西安では、

食料の買い出しや、
病院の受診などに対しても
厳しい制限があり、

それを非難した記事を
SNSで発表した
地元紙の記事は、
閲覧不能になっています。

中国人のマスク姿を見ると
「口封じ」されている
ように感じます。

 

2022/1/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

toyama-hifuka-clinic.jpg

〜解説〜

高校サッカー選手権大会は、
今年100回の記念大会を
終えました。

そのうち
最多6回を制した
監督は小沼貞雄さんと、
小嶺忠敏さんのお二人です。

小嶺さんは
島原商業高校、
国見高校、
長崎総科大付属高校を率いて、

高校サッカー、
日本サッカーの発展に
貢献されました。

Jリーグの
最多得点記録を
残して引退した、
元日本代表の
大久保嘉人さんも、

国見高校時代に
指導を受けたお一人です。

お名前は小嶺ですが、
日本サッカー界に
大きな嶺を残し、
今大会中に
ご逝去されました。
ご冥福をお祈りいたします。

 

2022/1/13

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7820.jpg

〜解説〜

お正月の伝統的な遊びに
「福笑い」があります。

並べる人が目隠しをして、
目や鼻、口などのパーツを
並べていきます。

出来上がった顔は、
滑稽な顔に
なっていることが多く、
それを見て笑い
楽しむものです。

新型コロナの流行は
既に2年が経過し、
マスク生活が
当たり前になっています。

マスクは顔の一部になり、
マスクのない顔に
違和感を感じるようにさへ
なりつつあります。

 

2022/1/6

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

b9c5b1700cf36cb0d7a951fadd284816.jpg

〜解説〜

中国新疆ウイグル自治区で
起こっている
人権問題への懸念から、


米国、英国、
豪州、カナダなどの国々は、

北京五輪への
政府当局者の派遣を
とり止めました。

一方、
パリ夏季五輪を控える
フランスは
これに同調しない方針です。

五輪創立者である
クーベルタン男爵は

「五輪は参加することに
意義がある」

という名言を残しました。

北京五輪では、
参加する来賓の顔ぶれに
意義がありそうです。
 

2021/12/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri doctor USO.jpg

〜解説〜

上野動物園のパンダ
「シャンシャン」は、

2021年12月末に
中国に返還される
予定でしたが、

来年6月末まで
延期されることに
なりました。

一方、
新疆ウイグル自治区での
人権問題などを理由に、

米国や英国は、
北京五輪への
閣僚の派遣を見送る
「外交ボイコット」を
表明しています。

シャンシャンの場合は、
体調管理を担当する
獣医師の往来が
新型コロナの影響で
難しいのが理由です。
ボイコットじゃありません。

 

2021/12/25

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

15304350601870.jpg

〜解説〜

ネット通販
「楽天市場」には
送料無料制度があります。

しかし楽天が、
参加しない店に
不当な圧力を
かけていたことが判明し、

公正取引委員会は、
独占禁止法違反の疑いがあると
判断しました。

今後楽天は、
出店者の意思を尊重する
改善策を講じるとのことです。

サンタクロースは、
今まで通り
プレゼントを届けるので、
良い子のみんなは
心配しないでね。

 

2021/12/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

news hifuka-toyamaken top3 hifuka.jpg

〜解説〜

以前は、
針仕事は大事な仕事でした。

1年間使って
古くなった針や
折れた針を、

豆腐・こんにゃく・餅などに
刺して神社に納め、
お祓いをしていただくのが
針供養です。

今年は
新型コロナワクチンの
接種が進み、

2回目の接種を受けた国民は
8割に近づこうとしています。

針仕事が減ってきた現在、
大活躍した注射針が
針供養の主役かもしれません

 

2021/12/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-toyamashi-hifuka.jpg

〜解説〜

スケートボードは、
東京オリンピックで
初めて採用された競技です。

プロスケートボーダーの
瀬尻稜さんが解説で使った

「ゴン攻め」
(ガンガン攻める意味)や

「ビッタビタ」
(狙い通りにいったこと)
という若者言葉が、

今年の流行語の
トップテンに選ばれました。

元禄15年12月14日は
赤穂浪士が吉良邸に
討ち入った日です。

指揮を執った
大石内蔵助が
この言葉を知っていたら、
号令に使ったかもしれません。

 

2021/12/8

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO housou yomiuri shinbun.jpg

〜解説〜

今年の流行語大賞は
「リアル二刀流」
「ショータイム」と、
大谷翔平選手が
独占しました。

その一方で、
大谷選手は
日本政府から
申し出のあった

「国民栄誉賞」は
辞退しました。

華々しい
大谷選手の活躍は
称賛に値するものですが、
地道に仕事と子育てを
両立させている
子育て世代の方々もいます。

謙虚な大谷選手は、
こういった方々に
「リアル二刀流」の
国民栄誉賞を譲りたいと

考えているのかもしれません。

2021/11/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

bc811f4cd428d3d94df7426a4dccd737.jpg

〜解説〜

スマートフォンの普及に伴う
チケットレス化を背景に、

JR各社は
「みどりの窓口」の縮小を
検討しています。

JR東日本は、
オペレーターと会話できる
券売機の導入を進め、

2025年までに
有人の窓口を
7割減らすと
発表しています。

一方、
環境破壊が進み、
地球の森林面積も
減少傾向にあります。

「みどり」が減るのは
「窓口」だけでは
ないようです。

2021/11/17

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7610.jpg

〜解説〜

英国グラスゴーで開かれていた、
気候変動対策を協議する
国際会議COP26は、

世界の平均気温の上昇を
産業革命前と比較して
1.5度以下に抑える
新たな目標を掲げて
閉幕しました。

コロナ禍の中、
ホテルや飲食店の入り口では
検温の協力が求められています。

地球も時々検温を
申し出るかもしれません。

2021/11/6

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri.jpg

〜解説〜

衆院選で
最大の争点となった
分配政策。

各党は競うように
現金給付を訴え、
財務省の事務次官が
「バラマキ合戦」と
揶揄するほどでした。

一方、安倍政権時代に
政府が調達した
布マスクの余りが8200万枚も
倉庫に保管されていて、
その保管費用は
6億円に上るとのことです。

こんなことなら
バラまいておけばよかったと
安倍元首相は
後悔しているかもしれません。

2021/11/2

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7584.jpg

〜解説〜

岸田首相は
「成長と分配の好循環」を
経済政策として掲げています。

しかし、この目標は
「言うは易く行うは難し」です。

まず経済成長を優先して
その成果を分配するのか、

あるいは

給付金などの
分配を優先して
その後の経済成長に
期待するのか、
具体策を示して欲しいものです。

「ニワトリが先かタマゴが先か」の
論争に似ていますね。

 

2021/10/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO.jpg

〜解説〜

地方都市では、
人口の減少や高齢化、
郊外の大型
ショッピングセンターや
コンビニの普及など、
様々な理由で
商店街の衰退がみられます。

営業せずに、
シャッターを下ろしたままの
店舗が多く並ぶさまは、
シャッター商店街
と呼ばれています。

商店街には
週に一度
定休日がありますが、
シャッター商店街は
毎日が定休日です。

 

2021/10/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7545.jpg

〜解説〜

新型コロナ
緊急事態宣言中は
人流抑制が
叫ばれていましたが、

宣言解除とともに
繁華街には
人の流れが
戻ってきています。

一方、
秋の深まりとともに、
住宅街には
熊の出没が
報告されています。

人流ならぬ
熊流増加ですね。

里山における
熊の食糧不足を
招かないためにも、
自然環境の保護が大切です。

 

2021/10/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2021_10_12-USO.jpg

〜解説〜

生後数か月までの
赤ちゃんを、
通常の浴槽以外で
入浴させることを
沐浴といいます。

沐浴には、
身体だけでなく、
心をも清める
宗教的な意味も
含まれます。

禅僧の修行の一つに、
言葉を発さずに
自らの心を深く見つめ、
知恵や悟りを深める
黙行があります。

銭湯で顔見知りに会っても、
世間話さえできない
コロナ禍では、
入浴も修行のようです。

2021/10/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7289.jpg

〜解説〜

中国では、
9月から始まる
新年度に合わせて

「習近平国家主席の思想」が
盛り込まれた
新しい教科書の使用が
始まりました。

習氏の政治的イデオロギーを、
小学校から大学まで、
全国の教育カリキュラムに
必須科目として
取り入れる方針です。

新しい教科書には、
習氏の言葉や
逸話が掲載されます。
必修ならぬ必習ですね。

 

2021/9/24

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7259.jpg

〜解説〜

連日過去最多記録を
更新していた
新型コロナウイルス
感染者数は、

8月20日の
25,868人をピークに、
減少傾向にあります。

一方、
100歳以上の人口は、
51年連続で
過去最多記録を
更新し続けていて、

敬老の日に合わせて
発表されたデータでは
86,510人です。

これからも、
コロナに負けずに
長生きして頂きたいものです。

2021/9/21

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7255.jpg

〜解説〜

秋の味覚と言えば
サンマ。

安い時には
1匹100円程度で
買えるサンマが、

今年も昨年に続いて
1匹300円程度と高価。
原因は不漁。

低い海水温を好むサンマは、
まだ海水温が高い
日本近海には
寄って来ていません。

一方、秋の食卓には
地球温暖化の影響が
押し寄せています。

2021/9/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO放送.jpg

〜解説〜

宇宙空間には、

過去の衛星や
ロケットの残骸など、

「宇宙ごみ」と
呼ばれているものが
無数に飛び回っています。

増え続ける「宇宙ごみ」の
回収事業に注目が集まり、
日本でもベンチャー企業が
相次いで立ち上げられています。

ところで、
町内のごみ回収は
曜日ごとに決まっていて、
カラスにとっては
絶好の御馳走日です。

人が住むところは
カラスにとっても
住みやすいところ。

人類の宇宙進出とともに、
カラスも
「宇宙ごみ」の回収に
関心を寄せている
かもしれません。

2021/9/5

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

読売新聞 USO放送の解説.jpg

〜解説〜

学問と武術の両立が
理想とされる
「文武両道」思想は、

時代の流れとともに変遷し、
現代では、
勉強とスポーツの両立を
学生に求める指針として
用いられることが多いようです。

最近のコロナ禍では、
学生には、

感染対策に心がけながら
勉学に励むことも
 求められています。

 

2021/8/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-7211.jpg

〜解説〜

第32回夏季オリンピック
東京大会は、


新型コロナウイルスの影響で
史上初めて1年延期されましたが、
8月8日に
無事閉会式を終えました。

一方、
コロナウイルスは
変異を続け、

最近では
感染力の強い
デルタ株が猛威を振るい、

小学生を含む
低年齢層にまで
感染が拡大しています。

感染した小学生にとっては
夏休みどころでは
なかったことでしょう。

夏休みの宿題提出を
一年延期したい
児童もいるのでは?

 

2021/8/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-USO.jpg

〜解説〜

東京五輪2020の
サッカー3位決定戦は、

1968年のメキシコ五輪と同じ、
日本対メキシコの
顔合わせとなりました。

メキシコ五輪では、
釜本選手が2得点を挙げ、
銅メダルを獲得しました。

釜本選手は大会を通じて
7得点を挙げ、
大会得点王にも輝きました。

五輪サッカーは、
24歳以下の選手で戦いますが、

オーバーエイジ枠として、
25歳以上の選手を
3人まで加えることができます。

釜本選手のような
決定力のある選手がいたら、
今大会もメダルに
手が届いたことでしょう。

 

2021/8/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri.jpg

〜解説〜

京都では「お茶漬け」を
「ぶぶ漬け」と言います。

京都の訪問先で
「ぶぶ茶漬けでもどうどす?」
と言われたら、

それは遠回しに
「そろそろお帰り頂けませんか」
と言われたことになります。

知らずに
「それでは頂きます」
とでも言おうものなら、
なんと図々しい奴だと
思われることでしょう。

各地に大雨を降らせている前線が、
長く日本列島に居座っています。

そろそろ
お引き取り頂きたいところです。

2021/8/15

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14573177344557.jpg

〜解説〜

東京オリンピック2020から、
開催国に
追加種目を提案する権限が
与えられました。

今回は
スケートボード、
サーフィン、
スポーツクライミング
などが認められ、

日本人選手の
メダルラッシュで
盛り上がりました。

東京五輪は、
不適切な人選、
コロナ感染、
亡命などが相次ぎ、
どうなることかと
案じられましたが、
無事に終了しました。

今大会はまるで
「綱渡り」でした。

2021/8/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-toyama.jpg

〜解説〜

1894年6月23日、
パリで開かれた会議で、
近代オリンピックの開催と
国際オリンピック委員会(IOC)の
設立が決まりました。

提唱者である
クーベルタン男爵は、
オリンピックのあるべき姿を
「参加することに意義がある」
と述べました。

コロナ禍の東京五輪は
開催の意義が
問われましたが、
8月7日に
無事閉幕しました。

2021/7/26

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6965.jpg

〜解説〜

「一年を二十日で暮らすいい男」
という江戸川柳があります。

江戸時代は
一年二場所で
年間二十日だった
大相撲ですが、

現在は
一年六場所、
年間九十日
行われています。

出場を期待されながら
一年間休場した
横綱白鵬は、

復帰早々
全勝優勝を果たし、
あっという間の
一年でした。

一方、
不祥事を理由に
六場所の
休場を命じられた
朝乃山にとっては
長い一年となります。

2021/7/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-toyama.jpg

〜解説〜

東京オリンピックの
開会式への参加を機に、
菅総理との
首脳会談を検討していた
韓国の文大統領が、
訪日を見送ると
発表しました。

歴史的な
懸案事項の進展が
期待できないと
判断したようです。

慰安婦問題や
徴用を巡る
日韓関係は、
ますます
冷え込んで
いくのでしょうか?

2021/7/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

image_6487327.JPG

〜解説〜

聖火ランナーが
次の聖火ランナーに
聖火を受け渡すことを

トーチキスと
言います。

コロナ感染拡大の影響で、
公道での聖火リレーを中止し、

セレモニー会場で
トーチキスのみを
行う地域が増えています。

ランナー同士も
距離を置いて
まるで間接キスのようです。

2021/7/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

S__85213187.jpg

〜解説〜

昔の大井川は
「箱根八里は馬でも越すが、
越すに越されぬ大井川」

と歌われた
東海道の難所でした。

現在は、
リニア中央新幹線の工事が
大井川の減水問題で、
進んでいません。

大井川は
今も交通の
 難所なのです。

2021/7/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14315827819579.jpg

〜解説〜

緊急事態宣言が
解除されたとはいえ、

東京都は
飲食店での酒類提供を、
90分以内、
19時まで
と制限しています。

90分と言えば
サッカーの試合時間と同じです。

サッカーの試合には
ロスタイムが
設定されています。

90分は、
着席してからでしょうか?

実際に
飲み始めてからでしょうか?
ロスタイムは?

2021/6/21

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6842.jpg

〜解説〜

バッハと聞けば、
音楽好きの方は
18世紀のドイツで活躍した
音楽家のバッハ、

スポーツ好きの方は
IOC会長のバッハを
連想することでしょう。

作曲家のバッハの
代表曲の一つに
「マタイ受難曲」
があります。

東京五輪は
IOCのバッハ会長の
様々な発言で
受難にさらされています。

2021/6/13

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri sinbun-2021.jpg

〜解説〜

各国は
イギリス型、
ブラジル型、
インド型などの
コロナ変異株の封じ込めに
苦慮しています。

一方中国では、
習近平体制の
強権化を背景に、

反体制的な
ウイグル、
チベット、
モンゴルなどの
少数民族の弾圧に
躍起になっています。

2021/6/5

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6739 (1).jpg

〜解説〜
まだ自宅に
風呂もテレビもなかった時代
(1952年)、


NHKラジオで放送された
ドラマ「君の名は」は
女性に大人気で、

番組が始まる
午後8時になると
銭湯の女湯から
人がいなくなる
言われていました。

時代は変わり、
緊急事態宣言の真っただ中。
飲食店の営業は
午後8時までに
制限されています。

2021/5/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO yomiuri 5:30.jpg

〜解説〜
横浜市のアパートから
ペットのニシキヘビ
(体長3.5m)がいなくなり、
騒動となりました。

 

近隣住民は
不安な毎日を
過ごしていましたが、
飼われていた家の

屋根裏部屋で
17日目に発見されました。

ヘビも不要不急の外出は

控えていたようです。

2021/5/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

14097816655050.jpg

〜解説〜
少年野球では、以前から

発育障害を防ぐために、

投球数に制限がありました。
 

サッカーでも、
脳の発育障害の

懸念があるとの
研究発表があり、

ヘディング練習への指針が

公表されました。

2021/5/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6427.jpg

〜解説〜

東京都で新型コロナワクチン

接種の電話予約が始まりました。
 

予約電話が殺到したため、

警察や消防への緊急通話への

影響を考慮して、

NTT東日本は

一時固定電話の着信制限を

行いました。

感染者だけでなく

電話にもクラスターが発生した

といったところです。

2021/5/3

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

13986694064371.jpg

〜解説〜

飲食店などでは、
次の借主が承諾すれば、
以前の借主が残した

設備や器具を
そのまま引き継いで

借りることができます。
 

これを「居抜き」と称し、
手軽に新規開業することができます。

 

まん延防止措置と
緊急事態宣言との間には
さほど違いはなく、
両者の関係も
居抜きのようなものです。

2021/4/27 

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-toyama-hifuka-shinbun-news.jpg

〜解説〜

新型コロナワクチンの接種が

始まりました。

副反応として、

倦怠感やアナフィラキシーなど

が出る場合があるようです。
 

「副」反応はなるべく出ずに

感染拡大が終息する

「福」反応は
早く出て欲しいものです。

2021/4/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

よみうり時事川柳1.jpg

〜解説〜

現行制度では、
自動走行する配送ロボットには

法律上の明確な規定がなく、
公道の走行は

認められていません。

 

新型コロナウイルスの感染対策で
需要が高まる
物流・宅配業界での活用を想定し、
政府は小型で低速走行する
機種に限り、

全国で歩道を
走れるようにする方針です。

 

今後は歩道時々すれ違う、
配送ロボットと

顔見知りになり、
軽く会釈する場面もありそうです。

2021/4/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

13910711440972 (1).jpg

〜解説〜

ゴルフのマスターズ選手権で

ついに日本人選手が優勝を

果たしました。

 

早速、ゴルフスクールへの

入会希望者が殺到しています。
 

ゴルフ界には波が来ても、
コロナ感染者の波は
来て欲しくないです。

2021/4/2

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

toyama-hifuka.jpg

〜解説〜

コロナ禍で、
感染を恐れて医療機関の
受診を控えている
患者さんも多いようです。

 

医療機関での感染を
予防するために

体調が良い時に、
受診するという

笑えない状態にあります。

2021/4/1

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-media-hifuka.jpg

〜解説〜

新型コロナワクチンの
接種会場として、
国技館も使用されます。

 

優先接種が予定されている

高齢者は、今か今かと順番を

待っています。

 

お相撲さんの呼び出しのように、

早く呼び出しがあると

いいですね。

2021/3/6

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-6031.jpg

〜解説〜

NTTの澤田純社長は、

国会議員や総務省幹部らと

会食を繰り返していました。

 

接待会食は、文字通り

「表なし」で必ず
「裏」があります。

2021/3/18

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-hifuka-toyamashi-doctor.

〜解説〜

新型コロナウイルスは

変異を繰り返して、
感染力を高めています。

 

NTTや東北新社による接待が

問題になっています。

国会議員や官僚の倫理観は

変異を繰り返して、
どんどん希薄に
なっていくのでしょうか?

2021/2/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-shinbun-hifuka-toyama.JPG

〜解説〜

今年もプロ野球のキャンプが

始まりました。

 

例年ですと、
ファンの歓声が

賑やかなはずですが、
今年はコロナ感染予防のため、
無観客です。

 

いつもの歓声はなく、
閑静な寂しいキャンプです。

2021/2/8

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2:8 IMG-5876.jpg

〜解説〜

節分に、恵方を向いて無言で

食べる巻き寿司が恵方巻です。

ご利益があることで人気です。

 

黙って食べるので、
飛沫が飛ぶこともなく、
少なくとも

新型コロナウイルスの
感染予防という
ご利益はあるでしょう。

2021/2/4

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

2:4 IMG-5861.jpg

〜解説〜

新型コロナウイルスの
感染予防のため、
握手やハグを控えるのが

マナーとなっています。

 

代わりに
肘タッチをする場面を

見かけますが、
仲が悪いと噂されている

菅総理と小池都知事の
二人の場合
「肘タッチ」が「肘打ち」

に見えるのは、
私だけでしょうか?

2021/1/28

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5848.jpg

〜解説〜

節分に豆まきを行います。
 

「鬼は外、福は内」の
掛け声が一般的ですが、

今年は

「鬼滅の刃」が大ヒット。
 

「鬼は滅、福は内」という

掛け声も聞かれるかも

しれません。

2021/1/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sinbun-hifuka-media-toyama-cosmetic-no1.

〜解説〜

昔から「口は禍の元」
と言います。

不用意な発言で

自身に災いを招くことがある

という戒めです。

 

新型コロナウイルスの感染は

口からの飛沫感染が主です。
 

コロナ禍の今も
「口は禍の元」

なのですね。

2021/1/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5718.jpg

〜解説〜

一昔前までは、
成人式で若者が

バカ騒ぎをして、
荒れることがあり、
主催者の心配の種でした。

 

コロナ禍の今は、
主催者の心配は
もっぱら、
成人式での
クラスター感染の発生です。

2021/1/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5718.jpg

〜解説〜

一昔前までは、
成人式で若者が

バカ騒ぎをして、
荒れることがあり、
主催者の心配の種でした。

 

コロナ禍の今は、
主催者の心配は
もっぱら、
成人式での
クラスター感染の発生です。

2020/12/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-20201230-071925.jpg

2020/12/19

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-hifuka-toyamashi.jpg

2020/12/16

読売新聞に
副院長の作品が掲載されました。

yomiuri-hifuka-toyama.jpg

2020/12/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-sinbun-hifuka.jpg

2020/12/7 

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USOhousou-yomiuri-doctor.jpg

2020/11/30 

読売新聞に
副院長の作品が掲載されました。

IMG-5640.jpg

2020/11/23

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

yomiuri-USOhousou.jpg

2020/11/14

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-5520.jpg

2020/10/11

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO housou-yomiuri-kiji.jpeg

2020/9/30

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USO-housou-yomiuri.jpg

2020/9/25

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

USOhousou-yomiuri.jpg

2020/9/20

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifuka-media-sinbun-toyamashihifuka.

2020/9/15

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

seki taisuke-hifuka-toyama-USOhousou.jpg

2020/9/9

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4513.jpg

2020/8/27

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

uso housou sekihifuka-yomiuri-sinbun.JPG

2020/8/25

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifuka-media-sinbun-yomiuri.jpg

2020/8/16

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4471.jpg

2020/8/7

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

sekihifukakiji.jpg

2020/5/22

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

IMG-4092.jpg

2020/5/12

読売新聞に
院長の作品が掲載されました。

toyamashi-hifuka-news.jpg